Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

帰国の準備-荷物を送る

帰国を1カ月後に控え、家の整理中。
家具の買い手は見つかったので、あとは家のこまごました物を思い切って捨てるだけ。

それから日本から持ってきた本を持って帰る。
ベンガル語関係とPC関係。
絶対必要だろうと思って持ってきたけれど、実はあんまり使っていない。
安心のために持ってきた本たち。

捨てるにはもったいない。けど、持っていくには重いので送ることに。

バングラから日本に荷物を送るにはいろいろ方法があるようですが、
私はFedExという会社を利用しました。
P2200532.jpg
①電話して家に来てもらう約束をする
②専用箱とはかりを持った担当の人が家に来る
③一緒に荷造り
④お金の支払い
⑤係りの人が荷物を持っていく
⑥4日後、日本に到着

直接オフィスに行く方法もありますが、
箱だけを事前にもらうことはできませんし、(←そういう決まりなんだろう)
係の人が全ての荷物をチェックするので、(←本はパラパラ中身を確認していました)
家に来てくれるのが便利です。

写真は10キロ用の箱(41㎝×26㎝×34㎝)で、日本までの送料は5,290タカですが、
12キロまで詰めることができ、5,950タカでした。
25キロの箱だと、送料は9,423タカです。
(専用の箱を使わなかった場合は倍くらいの値段になります。)

私は本と布を送りました。
コンピュータ関連の部品とCDも送りたかったのですが、
電子機器等は別に許可証が必要になり面倒だそうです。
(それ以上に本だけであっという間に10キロ。)

ちなみにDHLでは10キロで12,000タカくらいでした。(専用箱利用)
私は信用していないけれど、EMSを使えばもっと安いはず。

==========
FedExのミルプールオフィスの連絡先
電話:+88-02-8050675
住所:96, Senpara Parbata, Chowranghee Market Mirpur-10, Dhaka
スポンサーサイト



2010-02-20(Sat) 15:46| バングラLIFE'10| コメント 3

コメント

2年って早いねぇ
日本でお留守番だったけど
みんな来月23日あたりに帰ってくるし

かぁ行きたかったなぁ

2010-02-21(Sun) 20:07 | URL | yas #-[ 編集]

>あだちさんへ
EMSもGPOから送れば届くのですか…
ミルプールから前に送ったもの(1キロくらい)が紛失してからEMSは信用できなくなってしまって。
遅くなりましたがコーヒーありがとうございました。おいしくいただきました♪

2010-02-21(Sun) 10:54 | URL | yukari #-[ 編集]

こんにちは。
17-3の面々がEMSで日本に荷物送った際は、
無事届きました。
出国一週間前に送ったら、帰国時にはもう届いていて
びっくりしました。
近所の郵便局ではなくGPOから発送することが大事なようです。

2010-02-20(Sat) 22:39 | URL | あだち #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。