Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

2度目のシレット旅行!vol.2

午後はインドとの国境まで行ってきました。
シレットの街から1時間半くらい?
CNGを貸し切りましたが途中で3度も故障したのでバスに乗り換え。
途中に滝(インド)が見えるところがありました。ごく稀に見れるそうです!

◆ジャフロン(Jaflong)
船に乗ってインドとの国境(川の途中)に行きました。
この川では石を集める仕事をしている人がたくさんいました。


◆タマビル(Tamabil)
インドのダワキ(Dawaki)に徒歩で国境越えできます。
本当に徒歩。荷物もリアカーに積んで…。
インドから石炭を積んだトラックが来て、バングラのトラックに積み替えていました。
Sylhet06.jpgSylhet05.jpg
Sylhet04.jpgSylhet01.jpg

◆ステーキの夕食
Nazimgarh Resortsというホテルの中にあるレストラン。
このホテルは1泊(1部屋)US$75~US$95で、ジャグジー付のとっても綺麗な部屋でした。
(↑泊まってません、見ただけです・・・)
Sylhet03.jpgSylhet02.jpg
ペッパーステーキ(450TK)を食べました。
ポテトと甘くないグラッセとヌードルがセットになっています。
お肉、柔らかくてうまい。バングラの牛肉なんだろうか…?だって、うますぎる!

============
仕事で行ったけれど、一日中停電で休講。
観光できてよかったー♪

シレットは道路にゴミが落ちていないから見た目もいいし、臭くない!
ダッカより住みやすそう・・・。
だけど、シレットの方言(発音じゃなくて単語が違う)が話せないと、
あり得ないくらいにぼったくられるそうです。

午前へ
スポンサーサイト



2009-05-15(Fri) 22:41| バングラトラベル| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。