Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

テストとカンニング

1月から始まったグラフィックデザインのコース。
フォトショップの授業15回が終わったのでテストを行った。

テストは「サンプル通りに作る」という内容。
色や配置もできるだけ似せて。

でも生徒たちの出来は散々だった。
50点以下が半分以上…。
(私の教え方がわるいんですかー!?)
正直なところ、15回授業したくらいじゃ使い方覚えられないんだよねー・・・。

でも生徒に「テストどうだった?」と聞くと、
「簡単だった」とか「全部できた」とか言うんですが。
嘘はやめてください、できないことを認めてください。
(バングラでは「できないこと」は恥ずかしいことなのです)


他の教科のテストもそうかもしれないけれど、
一か所つまずいたらその先の作業ができなくなる。
授業のときは質問できるけど、テストは質問できない。
「ここのやり方忘れました」って言われても
テストのときは教えてあげられないし・・・。

で、このままだと半分の生徒を強制退学させなければならなくなるので、
追試をすることにした。
(バングラでは追試という文化はなく、校長以下教職員を説得するのに時間がかかった)

追試は前回のテストより簡単にしたけれど、
フォトショップの授業が終わって10日くらい経ってたからもう忘れちゃってたみたい。

しゃべり始める。
どうやるのー?、できないおしえてー! →そんなこと言われても。。。
帰ろうとする。
もうできないから帰る!! →できなくても席にいてください。。。
席を立つ。
立って教えあう →もう好き勝手してください。。。

30分くらいで終わる予定のテストに1時間半かけてなんとかみんなクリアさせた。
カンニングは駄目なことだってわかっているけど・・・もういいやって思った。


追試の日、JICA事務所から電話があった。
「ダッカ市内で銃撃戦が起きているから自宅待機」と。
生徒たちも早く家に帰さないと。。。

昨年末の選挙の結果に不満を持っている人々が行動に出た!
詳しくは、ここ(同期隊員ゆきちゃんのブログ)

私たちJOCVは4日間の自宅待機中(外出禁止)
状況は良くないらしい。
私の家の周りは平和なんだけどなぁ。
スポンサーサイト



2009-02-25(Wed) 20:10| バングラLIFE'09| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。