Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

日本とつながる

バングラデシュの小学5年生と日本の中学1年生がつながった。
以前から手紙のやり取りをして交流していた(らしい)が、
今回インターネットのライブミーティングの機能を使って、
顔を見ながら、声を聞きながら交流することができた。

・イスラム教のお祈りの様子(男子生徒)
・バングラデシュの文化紹介の劇(女子生徒)
・歌(校歌と小さな世界←ベンガル語と日本語で)



交流会(日本語の歌を歌ってます)

バングラデシュの子どもたちはこの日のために、歌や劇などを
一生懸命練習してきたので出来はすごく良かった。
何度か練習も見ているが、当日が一番良かった、そして面白かった。
子どもたちは、今回交流出来てうれしかった、
これからも交流していきたいというような内容のことを言っていたと思う。
(↑話の概要しか聞き取れなかった・・・)

また、日本の中学校の紹介を見て、「中学校ってこんな感じだったっけ?」と
ちょっと懐かしい気持ちになった。10年以上前のことだから・・・。

協力隊に応募するとき、応募用紙に、
「インターネットで教室と教室をつなげて、日本と交流したい」
というようなことを書いた記憶がある。
今回「教室と教室」には至らなかったが日本とバングラの生徒たちが交流しているのを
見ることができて本当に良かった。

余談だが、交流会が終わった後、生徒たちにお弁当を配ることになっていて、
お店に取りに行ったら、お店が閉まっていた!!
(予約の時間より遅く取りに行ったけど!?)
店主に電話して、急いで来させ、急いで作らせた。
隊員も玉子の殻むいたり、パッキング手伝ったりして・・・
そんな様子から「バングラ」を感じた気がする。

最近のお気に入り♪
小学校の生徒たち

生徒たち(教室で)
スポンサーサイト



2008-06-09(Mon) 20:53| バングラLIFE'08| コメント 1

コメント

がんばりよるねぇ~

元気そうで何より!!
残り1年9ヶ月初心を忘れずがんばってね

2008-06-11(Wed) 15:19 | URL | 4次隊いきそこね@入院中 #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。