Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

生徒との約束

仕事が始まって10日くらい過ぎた頃、仲良くなった生徒たちと遊びに行く約束をした。
彼女たちの授業時間は7:30~10:30、そして私の業務時間は7:30~14:00。
私の業務終了後に「オネーク シュンドル ジャイガ(とてもきれいな場所)」に
行くことが決定した。彼女たちのテストが終わった次の日曜日。
と、ここまでは良かった。。。

突然、彼女たちは私の上司に交渉し始めた。
「日曜日私の仕事も10時30分に終わらせてほしい」と。
理由→14時から外に出ると暑いし、10時30から待っているのは時間の無駄…。
そんな理由で私を早退させることができるのか!?
・・・できた(笑)
 仕事も遊びも食事も全部含めて“生活”だから問題ないらしい。


で、当日。
「オネーク シュンドル ジャイガ」とはサバールにある「戦没者慰霊塔」のことでした。
 ⇒「戦没者慰霊塔(ナショナル・メモリアル)」は、バングラデシュ解放のために、
   命をささげた殉教者の勇気と犠牲を称えて建設されたモニュメントだそう。
MTTC(私の配属先)からバスで約1時間、途中で生徒の妹も合流して6人で。

生徒たちが言うように、本当にきれいな公園だった!
整地された芝生や花、そして川。
たくさんのカップルや観光客にまぎれて女6人で散歩。
久々に緑を見た気がするなぁ。。。
暑かったけど、木陰は風も気持ちいい!

そして、バングラに来て、初めて見たゴミ箱。
街中にはゴミ箱が設置されていない。
みんなポイ捨てするから道端にはゴミがたくさん。
公園内にもゴミ箱があるにもかかわらず、ゴミはポイ捨てされていた。
せっかくきれいな場所なんだけど、ゴミが邪魔だなぁ。。。

その後、生徒の家で昼食をご馳走になる。(15:00頃)
私の為に「ジャール チャラ(香辛料抜き)」のトルカリを作ってくれた。
そして近所の人たちも集合。(多分私を見るために)
たくさんの人々に囲まれながら昼食をとり、お話してきた。

今日は疲れた&停電になったから、18:30就寝。
楽しかったけど、炎天下の中外に居るのはやっぱり体が疲れるなぁ。

戦没者慰霊塔(側面から)
戦没者慰霊塔

生徒たち
生徒たち
スポンサーサイト



2008-04-27(Sun) 18:05| バングラトラベル| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。