Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

ハウスクリーニング

4月18日 朝7時、
私の家に「ナズマ」という年老いた女性がやってきた。
ベンガル人なのに時間ぴったりに。

で、掃除しようとするナズマを観察(監視)してみる。
いきなり床を掃き始めた。。。
普通掃除は「上から下に!」だろ!?
私が掃除してほしいところは「天井のファンと壁」って言っただろうが!
ベッドの上にあるファンを掃除するのに、ベッドを動かそうとしない。
なぜだ!?ホコリ落ちて汚いじゃないか。
*家具を動かすように指示。
・・・・とこんな感じで掃除が始まりました。

ファンが終わったあとは壁、床、家具を拭いてもらった。
水が真っ黒になっているのに交換しようとしないナズマ。
そして雑巾をきっちり絞らないので、拭いた壁や家具に黒い水滴がついている。
*水が汚れたら交換するように指示
*雑巾はしっかり絞るように指示
なんだかなぁ。。。しっかりやってくれよ!!と思った。

床を拭いた後、汚い足(彼女は裸足で生活している)で拭いた所を歩く。
もちろんまた汚れる。。。自分の足が汚いこと判ってないのか?
*掃除し終えた場所に行くときは足を洗うように指示。
(5回以上「足洗って!!」って言った気がする)

結局どこを掃除するにしても私が一度やって見せるという方法だった。
しかも、他の部屋を掃除するときにまた教えなければならない。
ベンガル人の辞書に「応用」という文字はないのだろうか。
私が同じことを何度も言って、「わかった、わかった」と言うけど、
わかってはいない。だってできてないんだもん。

ナズマの言い訳:
目が悪いから汚れが見えない。
さっきやったからいいと思って。(さっきって他の部屋だろうが!)
・・・・・日本だとこんな言い訳通用しないけど、ここはバングラ。

約3時間の掃除が終わり、家具を元の位置に戻す。
と、その時。
居間に置いてあったガラスのテーブルが割れた。。。(涙)


本日のクリーニング代金、TK200-(約350円)
綺麗になったとは言えないけど、前よりは良くなったからいいかな?
ベンガル人に「完璧」を求めちゃダメなんだな、きっと。
この仕上がりでTK200は高かったと思うけど、面白かったからいいかなぁ。。。
スポンサーサイト



2008-04-18(Fri) 21:48| バングラLIFE'08| コメント 1

コメント

がんばってるね

こんにちは。
がんばってますね。
家の掃除ですが、1ヶ月毎日1時間くらいの通いのお手伝いさんのお給金が300タカくらいです。

ダマダミもがんばって!

2008-04-30(Wed) 22:19 | URL | あだち #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。