Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

教授法・教材作成研修

技術補完研修もあっという間に半分が終わってしまいました・・・。
濃い・・・毎日濃い・・・。

・教授法
5日目:インストラクション理論と短い(2分くらい)スピーチ数回
6日目:講義の導入部分を実演(ビデオで撮影)
・教材作成
7日目:教材作成の方法や考え方の座学
8日目:ハードウェア講座に関する教材の作成と発表

人前で話すことが苦手な私・・・こんなんで先生になれるのか!?とかなり不安でしたが、
話し方のコツや効果的な教材の作成方法を勉強できました。
為になったのはやはり「フィードバックシート」。
例えば・・・、
「緊張で目が泳いでいます」とか「声が小さいです」とか「内容がわかりにくいです」とか、
私が行ったスピーチや作成した教材に対してよい部分や悪い部分を指摘するもの。
(↑ホントはもっともっと厳しく指摘されるんだけど・・・愛を感じます☆)
私個人としては、先生に指摘されるよりもずっと、私の心に届きました。
スピーチ(インストラクション)も教材の作成も上手にできたとはいえないけれど、
最初の頃よりはできるようになりました。課題もたくさん見えました。
これから2年間の活動を通して、もっとよいものを作っていきたいです。

教材設計マニュアル―独学を支援するために教材設計マニュアル―独学を支援するために
スポンサーサイト



2007-12-11(Tue) 23:35| 研修・訓練| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。