Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

ケーキバイキング♪

バングラでも食べれるなんて思っていなかった…。
ショナルガオンのスタッフとボシュンドラシティというアジア最大級のショピングモールを見に行った帰り、ちかくにショナルガオンホテル(バングラで有名)があるから見てみる?と気軽に立ち寄ってホテル内を見学。世界のホテルに引けを取らない綺麗さ!サービスも素敵です。
ケーキバイキングで、ふらふらとケーキのある方に吸い込まれるように歩いてゆき、ランチバイキングのうちデザートだけバイキングを交渉してみた。ケーキ類とアイスとフルーツで、700タカ(約1,200円)!通常ベンガル料理を普通のレストランで食べると一人60タカくらいなのを考えると、デザートだけで700タカはものすごく高い。でも、バングラのケーキじゃなくて、ちゃんとしたケーキが食べれたから満足。20種類近くあったケーキたち。その中からを選んで食べるんじゃなくて、とりあえず全種類食べた。迷いなんて全くなく、とりあえず全部!おいしー!!


スポンサーサイト

2008-08-28(Thu) 18:07| バングラグルメ| コメント 2

始動!??

あっという間に5か月が過ぎたバングラ生活。
2年間の計画(予定)とともに活動が動き出してきた。
私の当面の目標は「グラフィックコースの立ち上げ」になり、
今月から第一段階“インストラクターへのレクチャー”をスタート!
ただフォトショップの機能とその教え方を教えているだけ・・・。

私が彼らに教えている時間はわずか30分程度。
その後、彼らは1時間半くらいかけてノートを作ってもらう。
フォトショップの操作は簡単でパソコン経験者ならすぐできてしまうけど、
ノートを作るために何度も同じ操作を繰り返し、
生徒たちがわかりやすいように写真や図を交えて作り上げいく、
このノートはイラストレーターを使って作り、
よくよくは生徒たちに配るテキストになる予定♪
そしてイラストレーターの練習も兼ねられる!
ソフトフェアは使わないとその操作方法を忘れてしまうので。

私は忘れているフォトショップの機能と操作方法を思い出すこと、
そして翌日の準備のために今までにないくらいパソコンに向かっている。
授業は準備8割って本当みたい・・・。
しっかり準備した日は同僚たちも楽しんで作業して、私も教えていて楽しいけど、
手抜きの日は・・・もうダメ。ベンガル語が~(涙

一番大変なことは“写真を探す”こと!(←時間がかかる)
教えたい機能に関係のある、よりわかりやすい写真を探すのが大変。
できるだけ北海道(または日本)の写真を使ってさりげなくふるさとアピール(笑
あとは旅行の写真やバングラで撮った写真使っています。
同僚たちがこの写真きれいねーって毎日言ってくれるのがまた嬉しい。


同僚たちと相談しながら作った私の活動計画。
私の活動計画だけど、同僚のものでもあり、コース立ち上げのスケジュールでもある。
「このとおりに動けるか?」という私の質問に「もちろんだ」という
頼もしい返答をしてくれた同僚たちを上手に導いていくのが私の仕事なのかなぁ。


2008-08-27(Wed) 17:48| バングラLIFE'08| コメント 2

中国人?韓国人?日本人?

朝、学校に着くなり同僚の一人に言われた言葉。
グラミンバンクの前にyukari-sanがたくさんいたよー!!」
※コンピュータ科の先生たちは私のことをyukari-sanと呼びます。
 他の先生方はマダムって呼ぶ。一般的に先生はサーorマダム。

彼は通勤途中で私のような人をたくさんみたらしい。
中国人?韓国人?日本人?
私が“たくさんいる”って普通のおかしいけど!?
たぶんグラミンバンクのインターン。
私の家のそばにグラミンバンクの本店ビルがあって、
私が買い物するスーパーの上階にあるホテルに住んでるから
たまに道端で会って、「日本人ですか?」って日本語で聞かれる。
インターンでバングラ来る人ってきっと英語できる人なんだろうなぁ。
まさかベンガル語できる人はいないだろう・・・(笑

私がベンガル人を見て同じように見えるのと同じで、
ベンガル人は私と他の日本人や韓国人、中国人の区別がつかない。
写真を見て、私がこの人は韓国人だ!というと、見分け方を教えてほしいという。
しかし、私も決定的な見分け方を知っているわけではない!!

見分け方知っている方、教えてください。


2008-08-25(Mon) 18:55| バングラLIFE'08| コメント 0

大人のイジメ

私の配属先は女子職業訓練校なので、先生方も8割型女性。
バングラデシュでこのような環境の職場は少ないと思われる。
日本でも、バングラデシュでも女が集まると結構大変。
(具体的な記載は避けておきます)

今回はその一つをご紹介
Cyamilyはラジオテレビ科の先生で、新婚さん。
毎日私から日本語を習い、自宅で復習もするスマートな先生。
 最近では動詞の語尾変化(過去形、進行形、未来形)もできるようになってきた!

先日、いつものようにCyamilyの部屋を訪ねると、機嫌が悪そう。
どうしたのか尋ねると、
私以外の先生と仲良くしちゃだめだ」という。
  意味が分からない私。なんでそんなこと強要されなきゃならないのか。
理由を聞くと、
ベンガル人の中には悪い人もいるから」と・・・
  そんなの今さら知ったことじゃない!しかも、悪い人・いい人の判断は私がする!

詳しく話を聞いてみると、
他の先生に嘘な噂(?)を流されて、その先生が嫌いになってしまった」らしい。
  昨日まで仲良かったのに急にその人と話しちゃだめだ、なんて子供みたいなことが
  バングラデシュではよくある。「私とは仲良くしていいけど、他の人とはダメ!」って言い方。
今回の場合、その噂の内容は聞いてないし、相手方も悪気があったのかも
よくわからないから実際、どっちが悪いって決めかねる。

一応、嫌いになるのは自由だけど強要するのはよくないと、言ったものの、
ほかの誰でもなくCyamilyの口からこんな言葉を聞いてしまい軽くショックを受けている。
(このタイトルがふさわしいのかも判断できず・・・)

彼女は、他の先生方がまじめに仕事せず無駄話ばかりしているのにも関わらず、
関係書籍を読んだり語学の勉強したりする真面目な先生なのに・・・。

写真は先週金曜日にCyamilyとその旦那さんとショドルガットに遊びに行って撮ったもの。
ショドルガットはダッカのはずれにある港町~
ショドルガット1 ショドルガット2ショドルガット3




2008-08-22(Fri) 18:59| バングラLIFE'08| コメント 0

予防接種

駒ヶ根訓練中は毎週火曜日に受けていた予防接種。
バングラに来てからは2度目。
1度目はバングラ着いてすぐ受けた「腸チフス」、
今回は「A型肝炎とB型肝炎」の同時接種。

Wahab's clinicという隊員御用達のクリニックに電話をかけて、
ワクチンがあるか一応確認。
電話は3人たらい回しにされた、私のベンガル語が理解できなかったらしい(涙
病院について受付・・・名前とかは聞かれず、何しに来たかだけ。
「A肝・B肝の予防接種に来ました~」と言い、
ちょっと待ってたら呼ばれて看護師さんに注射されて、終了。
30分もかからなかった。代金は2,000タカ(約3,500円)
私より先に来ていた患者がたくさんいる中で、なぜか一番に処置してもらえた!

その後せっかく仕事を休んだので、クーラーがあるcafeでランチ。
小説本を持ち込んで2時間近く居座っていた。

次の予防接種は来年2月にある「日本脳炎」。
これで全部だ!

全部で6種類14回~。
A型肝炎・B型肝炎・狂犬病・破傷風・日本脳炎・腸チフス


2008-08-21(Thu) 18:16| バングラLIFE'08| コメント 0

花嫁

うつむく花嫁バングラに来て初めての結婚式。
今回は訳ありで(?)ビデオチャットしたり、国際電話しながらの結婚式・・・。というのは新郎がイギリス在住だけど、書類上(?)内輪だけで式を挙げたというもの。新郎と新婦の両親や兄弟だけが集まって、牧師さんみたいな人(イスラム教の人)が来て、書類にサインしたり、“永遠の愛を誓いますか?”的な文句を復唱させたりしていた。

花嫁に笑顔はなく、ずっと下を向いて、口数も少なく、泣いたりしていた。これは一般的なバングラの花嫁らしい。花嫁の父・母も泣いていた・・・そうだよね、だってイギリス行っちゃうもん(涙


花嫁と私
日本人とは違うマナーを持つベンガル人の結婚式は・・・。
・16時開始なのに人が集まっていない
 ―もちろん着替えなどの準備が終わっていない
・式の最中に携帯電話が鳴りまくり
 ―しかもその場で大声で話す
・ビデオ撮ってる人が優先的に位置を確保できない
 ―ビデオの人が花嫁を撮影できない
・結婚式なのに花嫁じゃなくて外国人に夢中(笑
 ―みんなから同じ質問される・・・疲れる。


2008-08-11(Mon) 22:43| バングラLIFE'08| コメント 0

Friendship

バングラでは8月3日を“フレンドシップ・デー”と定めているらしい。
同僚の先生たちから続々と届くメール。
  (英語だったりベンガル語だったり…)
生徒たちもガヤガヤしている。
  授業は・・・全部休講になったらしい(笑
  先生たちも仕事したくないみたいだし~

で、どこに行っても
Happy Friendship Day!!」と声をかけられる。

friendship001黒板をデコレーションして記念撮影。

friendship002胸に手作りのワッペン(?)をつけて記念撮影。

結局、校舎を徘徊してみんなとしゃべって終わった一日。


2008-08-07(Thu) 20:12| バングラLIFE'08| コメント 0

生徒の涙

停電になったので校舎を徘徊。
(停電になるとコンピュータは動かない、電気ないもん)
廊下で会った先生と立ち話したり、先生たちの部屋でお菓子貰ったり。

3階に行くと見たことない光景が!!!

生徒が教室のドアから教室を見ながら(入りたそうにして)泣いている。
何事かと思い近づいてみると、教室ではいつもと同じように英語の授業が行われていた。
泣いている生徒を無視して。
私もその生徒と同じように立って教室の中を覗くと、
英語の先生が私には声をかけてくれた。
「マダム、アシュン(先生、入って)」って。
でもその泣いている生徒より先に教室に入ることができなくて、ずっと立っていると、
英語の先生が“理由”を話してくれた。(もちろん授業を中断して)

「この生徒はポチャ(腐ってる)!!テストでカンニングした」と言っていた。
先日あったテストを他の生徒は教室で苦労しながら受けたのに、
その生徒は家に持ち帰って解答し、提出したらしい。
====この話を聞くと生徒が悪いように聞こえるが、
私には「テストを持ち帰って解答する」という行為の意味が分からない。
一般的に考えて、テストを配ってから解いて、回収すると、
家に持って帰る(後日提出)という行為が不可能だと思われる。

電気が復活したので保留してコンピュータクラスに戻ったが、
なーんか何得できない。

次の日、解明のため英語の先生のもとへ。
「昨日のことなんだけど・・・」と切り出すと、
今朝、生徒の両親が学校(先生たち)に謝りにきたらしい。
で、私は掘り返すように英語の先生と話した。

暗記モノの試験で、事前に課題がわかっていたからできたらしい。
というのもこちらのテストは白紙が配られて、問題は当日口頭で知る。
生徒は事前に家で準備した解答を忍ばせておいて、
回収の時に持参した解答用紙を提出した、ということだった。

確かに生徒の行為は悪い。

だけど、そういう風にならないように監視(試験官)するのが先生の仕事だろう?
今回のことはもう過ぎたことだから仕方ないとして、
大事なのは今後。・・・対策とかは考えてないみたい。
そいう言うところがダメなんだよな~

カンニングがいけないことだって教えることは教育だと思うけど、
その工程を省いて罰するだけ。

なんたか悲しい。


2008-08-05(Tue) 07:04| バングラLIFE'08| コメント 2

家を整える

バングラに来て4か月、前任者から譲り受けたこの家に住み始めて3か月経過。
一人暮らしは楽しいけど、だんだん寂しくもなってきた~(涙

我が家には洗濯機がない。
毎日お風呂の前にその日着た服を手洗いしていた。
そして、それが面倒なことだとも知らずに・・・。
 でも!
先日、研修の帰りに隊員ハウスに寄り、洗濯機で服を洗った時。
その“脱水能力”の素晴らしさを知ってしまったのだ・・・。
“洗濯機”というマシンの便利さを。

 で、
洗濯機がほしくなってしまった。。。
最悪なことに(?)お金はある。←お金がなければ我慢できたはず。

家のそばの電気屋さんを下見に行く。
・・・我が家の置場所を考えるとサイズが合わない。
   いや、無理すればいけるか!?
ということで、迷った挙句とりあえず保留。


その後、
ちらっと寄った家具屋さんで“たんす”発見。
服が増えてきて置場所に困っていたので購入。5,000タカ

その後、
その隣の布団屋さんで店員の熱心な売り込みに負けて、
ベッドの“マットレス”を購入。3,200タカ

その後、
マットを運んできたおじさんが「このベッドもう壊れてるよ~」と言ったので、
紹介してくれたベッド屋さんで“ダブルベッド”購入。2,200タカ

10,400タカ(約17,000円)も使ってしまった!!!

“たんす”も“マットレス”も“ベッド”も赴任した時からほしいと思っていたから
買って後悔はもちろんないけど、“洗濯機”を買いに行ったはずなのに・・・。
まぁいいか!!2年この家に住むから家を整えることは大切だ。

家具を運ぶ
このおじさんたちが運んでくれた。我が家は7階、もちろん階段で。



2008-08-01(Fri) 12:01| バングラLIFE'08| コメント 2

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。