Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

離職の手続き

今日は会社に行って離職の手続きをしてきた。

1 離職票などなどをもらう
2 同僚としゃべる
3 同僚としゃべる
4 同僚としゃべる・・・
 ということで、手続きはわずか10分くらいでその後たくさんしゃべってきました。

その後、社会保険庁に行って国民年金を3か月分(1月~3月)支払って、
ハローワークに行ってきたけど、無駄足だった様子。

私は青年海外協力隊への派遣が決まっているので、
失業給付金の受給期間を延長する手続き」が必要。
詳しいことはよく分からないけど、
12月末日 離職
1月1日~ 求職中
1月9日~ 求職中止→期間延長(?)
になるらしく、2月8日~3月7日の間で手続きが必要らしい。
もちろんいけないから、ママが代理で手続きしてくれる。
で、帰国後に「求職」して、その3ヵ月後から失業給付金がもらえるらしい。。。
難しいな、辞めたことないからわかんないよ・・・。

スポンサーサイト

2008-01-04(Fri) 21:29| 隊員候補生| コメント 0

2007年を振り返る

大晦日、ありがちなタイトル(笑)

今年は協力隊関連のいろいろが詰まった1年だったかな。
2005年に“協力隊員になる”と思い立ってから、早2年。
やっと・・・掴んだ!(掴みかけている?・・・まだ候補生だから)

1月に協力隊18年秋募集の2次試験があって、2月に不合格になって、
3月はシスアド受験に向けて猛勉強。(←「持ってたらいいよ」って言われたから取った)
4月~6月は19年春募集の準備をして、7月に2次試験があって、8月に合格。
9月~10月は仕事辞める準備とか、なんとなく心の準備とか。
11月~12月は技術補完研修。
*本日12月31日で訓練入所まであと9日!!

===============
協力隊員になると決めてから、自分の行動力に私自身が驚いている。
“思い立ったら即行動”本当にそんな感じだった。
たくさんの人に出会い、学んだ一年だった。
たくさんの幸せを感じた一年だった。

私と関わったすべての方に感謝して一年を締めくくりたい。
どうもありがとう


2007-12-31(Mon) 23:02| 隊員候補生| コメント 2

入所案内到着

派遣前訓練の入所案内が届いた。
明日から東京に行かなきゃなのに、今日届いたって遅いだろー!!
北海道だから来るのが遅かったんだね、きっと雪だるま


=提出物*私の場合=

◆12月5日まで(→駒ヶ根)
入所案内受領書(FAX or MAIL)

◆12月12日まで(→駒ヶ根)
語学事前学習調査用紙
健康に関する問診票

◆12月14日まで(→広尾)
旅費算出データ
ボランティアプロフィール
個人情報提供に関する確認書
国内積立金申請書
給与所得者の扶養控除等申告書
隊員履歴書記入用紙
戸籍抄本
パスポートコピー

◆12月19日まで(→駒ヶ根)
ベンガル語文字練習帳

==========
今のところ、書類はそろえたけどまだ記入していません。
研修の合間に書くしかないなぁ。
その他にも入所までに持参とかあるもんなぁ。。。こりゃ大忙しだ!
一番やっかいなのは、【語学事前学習調査用紙】だと思う。
ベンガル語で活動内容を書くのって今の段階じゃぁ無理じゃない??

あ、そういえば・・・
パスポートはプライベート旅行のVISA申請中だからないや・・・orz


2007-12-01(Sat) 10:26| 隊員候補生| コメント 0

メガネ寄付

先日レーシックの手術を受け、約20年のメガネ生活が終わった。
今までお世話になったメガネたち・・・幼稚園の頃からのコレクションが14個!!

このメガネたちを寄付してきた。
タイとかネパールで役立ててもらえるらしい。



2007-11-28(Wed) 15:27| 隊員候補生| コメント 2

年金について考える

私は、平成19年12月末日付けで会社を辞めたので、
平成20年1月からの年金を自分で納める必要がある。
(厚生年金→国民年金への変更手続きをしなければならない)

そこで、
平成20年1月~平成22年3月までの2年3ヶ月間の年金について考えた。

<1>平成20年1月~3月(訓練中の3ヶ月間)
国民年金に加入し、今、支払う
若年者納付猶予制度を利用し、支払い期間を延長
 →どっちにしても払わなきゃならない!(14,100円×3ヶ月=42,300円)
  免除制度もなくはないが、世帯主(父)に収入があるのでたぶん無理。

<2>平成20年4月~平成22年3月(派遣中の24ヶ月間)
海外に住んでいる場合(住民票が日本にない場合)は、任意加入となる。
払っても、払わなくてもいい。(JICAは加入を勧めている)
払う場合
14,100円×24ヶ月=338,400円
前納による割引が7,100円あるので、支払額は331,300円
払わない場合
国民年金は掛けている期間が1年少ないと年間2万円受給額が減るらしい。
ということは、私の受給額は年額4万円少なくなる。
私が85歳まで生きることを仮定すると、4万円×20年=800,000円

ってことは…?
  331,300円<800,000円
長生きするなら、払った方がオトクなんじゃないか!?
 →月額3千円程度だけど、73歳より長く生きる場合は払った方がいい。
今のままの法律なら!!←ここポイント。


◆結論◆
40年後、私が65歳になったときに本当にもらえるかわからない年金だけど、
私は2年3か月分(373,600円)を先払いしていくことにした。
社会保険庁のHPにある試算システムでも確認したけど、払っておいたほうが安心。
こういう手続きのこと、JICAがやってくれればいいのになー。
学生時代に勉強していた分野とは言えども、制度変わっているし、調べるの大変よー。
それから、年金支払いに当てるお金をどこから捻出しようか悩み中。

*注意*
年金の種類によって受給額は異なります。
国民年金→支払額一定で、年数によって受給額が変わる
厚生年金→給料によって支払額が異なり、支払額や年数によって受給額が変わる
共済年金→(公務員じゃないから知識がないです)


2007-11-25(Sun) 16:19| 隊員候補生| コメント 7

帰郷

すっかり“冬”になってしまった、北海道。
東京暮らしの疲れに寒さが手伝って、朝起きたくない。(起きれない)

これから10日間は自宅(実家)暮らし。
ベンガル語の勉強して、料理の練習して、買い物したり、事務手続きしたり。
なんだかんだ毎日予定がぎっしりで遊ぶ時間はほとんどない。
あ、PCの勉強しなきゃ。フォトショとイラレの復習もしなきゃ~。

全部が「しなきゃ~」になっている。押し潰されそう・・・。


東京生活の感想
電車(←東京風)に乗っている人はほとんど疲れた顔をしている。元気なのはカップルくらい。乗り換えのときや駅に向かっているとき、みんなすごく急いでいる。そんなにせかせかしている理由がわからない。しかも歩いているとき、人がぶつかってくる。ちょっと避けたりしないのか?なぜ、我先になのか!!譲れよ、謝れよ!!あとは、道路が狭い。北海道的感覚だと1車線だろ?という道路でトラックがすれ違ったりしている。それから高級車が多い!


2007-11-20(Tue) 10:09| 隊員候補生| コメント 6

レーシック 施術~術後検査

ついにレーシック施術日。

研修終了後、急いで有楽町へ。17:30品川近視クリニック到着。

その後、細かい時間は覚えていないけど、確か・・・
検査(10分程度)

診察(1分?)

代金支払&術後の説明(5分)

手術(20分)

休憩(15分)
終了・・・でした。
でも終わったのが20時くらいだったから、2時間半もかかってたのか。
ってことはほとんどが待ち時間。待ち時間、そーとー長いです。

手術は2工程に分かれていた。
1工程目(フラップ作成)
目を上から押し付けられて、急に視界真っ黒。しかも超痛い。
2工程目(レーザー照射)
レーザーの直後に目の中をグリグリされてる感じあるけど、私は気にならない。
手術終わってから最初はかすんでいるけど、その後視界良好!!
最高だ~!!裸眼ステキだ~!!!

・・・と思ったのもつかの間。
目、痛いです!!!ホテルに戻ってから(手術後約1時間)イタイ!イタイ!!
2時間後くらいにはなおったけど、1時間苦しかったです。
(電気つけたら、眩しくって、薄暗い部屋でもがいていた)

翌日の術後検査は10時スタートで10時半ころ終わった。
早い!!朝イチだと他の客が少ないのでほとんど待ち時間がない。
結果、良好で、両目とも1.5になりました。イエ~イ!


そういえば、術後1ヶ月は水泳・スノーボードやったらだめみたい。
私は今週末にスノーボードに行く予定あったけど、キャンセルだぁ(涙)
水泳もできなかったら、どうやってトレーニングしよう?
せっかく覚えた平泳ぎ忘れちゃうよ!!困った!!

でも、いいや☆
裸眼生活は思った以上に快適。ハロ・グレアの症状も多分あんまり感じないと思う。
もともと乱視があるので、気にならないとみた。
お金はかかったけど(自己負担額は5万円程度になる予定)、
これから「目」の手間は減るもんね。楽チン楽チン♪

20071118214536.jpg


写真は、処方された目薬とサングラスと目を保護するもの。
目薬は1日5回を3種類。(翌日までは1時間ごとに)
サングラスは手術後から翌日検診までの間で外出のときだけ。
目を保護するものは夜寝るときに触らないように貼って寝る。
(↑トンボのメガネみたいな感じになる)
サングラスは透明と黒があるけど、このまま外歩いても恥ずかしくない。
多分市販のものと変わらないと思う。・・・が、私は究極に似合っていない。


2007-11-17(Sat) 23:39| 隊員候補生| コメント 5

レーシック 術前検査

レーシックの術前検査に行きました。

17:00 病院到着→待っている間に説明のビデオ見る。
17:30 検査(1)視力検査とか。目が乾く、痛い&疲れる。
18:00 検査(2)暗い部屋で検査。かっこいいお兄さん。
18:30 診察(1)ちょー適当だった。カルテ見るだけ。
      眼底検査の目薬→手術などの説明
19:00 検査(3)目にちょっと麻酔とかする。ぼやけて見えない。
19:30 診察(2)ちゃんとした医者に診察を受ける。
20:00 書類とかもらう→病院出発

私はこんな感じでした。
「流れ作業の一部になっている感じ」はなかったけど、「~様」って呼ばれるのが気になった。
普通の病院は「~さん」でしょ。「様」って言うあたりがサービス業風。
検査(3)で使う目薬によってかなり手元が見えなくなる。
看板とかは見えるけど、ケータイは見れない。メールの文字を最大にしてもぼやけてる。
遠くにしても近くにしても見えない。見えるようになったのは21:00頃。
検査はかなり疲れる。特に検査(1)が疲れる。
赤と緑どっちがはっきり見えるかなんて、どっちでもいいだろー!!って感じになってくる。
あんなに目を酷使して視力検査して、目に悪くないのだろうか?
とりあえず、術後の視力は2.0と1.5になる予定。


今日から1週間東京に滞在します。

メインは技術補完研修ですよ!!
この研修でIllustratorとPhotoshopを使いこなせるようにならないと
バングラで先生なんてできないよね?


2007-11-12(Mon) 21:54| 隊員候補生| コメント 4

OL生活終了

終わってしまった・・・

同僚たちから、でっかいピンクの花束と、プレゼント(ヘッドライト&万能ナイフ?)をもらった。
メッセージカードには、
初志貫徹 と書いてあった。
(意:初めに思い立った願望や志を最後まで貫き通すこと)

もらったとき、意味はわかってなかったけど、
調べてみると、重みがあり、私にしっかり届く言葉だった。

でも、実感涌かない。本当に“辞めた”感じがしない。
月曜日、普通に出勤してしまいそうだ。それくらい居心地がよい会社だった。


しかし、11月に入ってから“早く辞めたい”と思うことが度々あった。
最後までソリが合わない上司へ引継ぎ・・・。
会社に行くのが嫌・・・というか、会いたくない。
「現職参加」を希望していたはずなのに、また戻って来たいと思えなくなっていた。


でも、他の同僚は違う。
いつでも会いたいと思う。また一緒に働きたい。やっぱり戻ってきたいよ。

今までお世話になった同僚たちに私ができることは、
「生きて帰ってくること」、「元気な顔を見せること」、「嫁に行くこと?」


みんなからもらったメッセージを心に留めて、これからも頑張っていこう。


2007-11-10(Sat) 15:24| 隊員候補生| コメント 5

歯科治療終了

終わっちゃった、歯科治療。

12月までかかりそうだったけど、今日、いっぺんに4つの虫歯を治療。

最近は(?)、我慢しなくても簡単に麻酔使って治してくれちゃうね。
昔(小学生のころ?)は痛くても涙をこらえながら治療していたのに。

ということで、わずか3回で終了。費用は合計で¥8,370-


2007-11-09(Fri) 19:52| 隊員候補生| コメント 2

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。