Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

二次試験の旅費

9月18日付で二次試験の旅費が振り込まれた
・・・らしい。

私の場合6万7千円くらい。
(千歳⇔羽田の航空券、宿泊費、札幌⇔千歳のJR代だと思う)

でも実際にはもっとかかってる。東京は宿泊費がめちゃめちゃ高い。
朝ごはんも食べさせてくれないのにどうして1万円以上かかるのかわからない。
まぁいいや。仕方ない。都会は物価が高いんだ絵文字名を入力してください

誰かから聞いたのか、どこかのHPで見たのかわからないけど、
隊員一人を派遣するために、1千万円かかるらしい。
旅費・訓練・健康診断(予防接種)・生活費・積立金などなど
他にももっとかかっているんだろうなぁ。

この費用、全部税金。
日本ってお金もちだなぁと思った瞬間でした。

無駄にしないためにも頑張らねば。

スポンサーサイト

2007-09-22(Sat) 21:48| 試験に向けて| コメント 9

派遣国など詳細

本日(ってか昨日?)の18時20分頃、速達が届いた。
ってこの時点で速達じゃなくなってる気がするけど・・・。

ちょうど父ちゃんも帰ってきて、ママと3人で開封。

=====================================
合格職種:PCインストラクター
派遣隊次:19年4次隊(2008年3月下旬出発かな?)
派遣予定国:バングラデシュ(ベンガル語)
要請内容:ボルシャル青少年開発局でグラフィッククラス指導
訓練所:駒ヶ根青年海外協力隊訓練所
技術補完研修:有
自己学習:有
=====================================

私:バングラデシュで合格だって!!
父ちゃん:バングラデシュってどこよ?バンコクの近くか?
私:んーまぁそんな感じ。(いや違うけど!しかもバンしか合ってない!)

正直、動揺。バングラは予想外。
バングラとタンザニアは無理だなーって思ってたから。
しかも勝手にカンボジアだと思い込んで、クメール語の本借りたのに。
ナゼ?・・・・・謎。誰か他にいないの??
私、WEBデザインできないよ??・・・・謎。


でも4時間後くらいに落ち着いた(笑)
私の中にある不安を分析した結果、
「行くこと」に迷ってるんじゃなくて、行くことは決まっていて、
「行ってからどうするか」が不安だった。
私はアドビ系ソフトが苦手ってかあまり使えない。
だけど、これから身につければいいんだよねー。
ベンガル語もわけわからんけど、これから勉強するもん。


でもね、二度目受験だからどこでもいいから行きたいわけじゃないの。
どこに決まっても何とかなる(する?)という心構えができていただけ。
(注:もちろん不安もたくさんある)
前回辞退した人を見ているから、私は絶対辞退しないって心に決めていたし。


これから、新しい技術や言語の習得や、親の説得、現職参加交渉など、
やることはたくさんたくさんあるけれど、これからも頑張りますので、
応援よろしくお願いします。


2007-08-12(Sun) 01:55| 試験に向けて| コメント 2

不合格ライフ

今回、合格できたのは、前回不合格だったから。
不合格が私に与えた影響はすごかった。

2007年2月11日、18年秋募集の合格発表があった。
私の番号は、もちろん・・・ない。

その瞬間私の頭の中が切り替わった。
「じゃぁこれから何をすればいいのか」
ということで、合格した人の情報を収集。
どんなスキルを持っていて、どんな仕事を経験しているのか。
その中から、
・ヘルプデスク経験
・シスアド
・オフィス系資格
・組み立て
・ネットワーク(LAN)  という情報を得た。
だから今回の応募に向けてこれらのスキルを身に付けようと決めた。
(準備に関しては過去の日記参照)

そして面接の様子、語学の習得状況、海外渡航歴、趣味、
応募用紙の書き方も教えてもらった。
こんなに聞いて良いのか?とも思ったけど、失礼承知でなんでも聞いた。

それから、応募用紙に記入する前には「履歴書の書き方」など、
就職活動用の本を読んで、上手にアピールできるように勉強した。


でも一番頑張ったことは、自分から動き出すこと。
ちょっとだけ動いたら、協力隊関係者の知り合いがたくさんできた。
情報交換したり、相談したり、励まし合ったり、ステキな仲間。
一人でできないことも、協力したり、手伝ってもらうことでできるようになるから。


残念ながら不合格だった方、もしこのブログを見てくださっているなら、
諦めないで!!一緒にがんばっていこ!!
不合格は合格するための過程。
私は合格したい気持ちが一層強くなったし、心の準備もできた。
不合格から得ることはたくさんあります!


2007-08-11(Sat) 09:55| 試験に向けて| コメント 6

二次試験合格発表

今日は運命の合格発表!

=13時10分=
仕事の合間をぬって30分おきにHPをチェックしてるんだけど、
まだ発表にはなりません。。。
もう待ちくたびれちゃったよ。決まってるなら早く!!

=15時05分=
発表…まだ?速達の方が速く着くんじゃないの?
そういえば、昨日からたくさんメールが届きました。
みんな発表を前にどきどきしている様子。

=15時13分=
やっと発表!…私の番号が載っていました☆
番号を見た瞬間、突然どきどきしてきた。
仕事中なのに一人でパソコン見ながらにやけてるよ、私。

=18時10分=
15時半から会議があったこともあり、興奮がおさまりました。
とりあえず家に帰って両親に合格を報告しないと。

=19時30分=
帰宅しました。ママに報告。
ママ:あ~そうなの・・・
・・・・以上。
落ち着いて振り返ると、
今回の結果、シスアド合格受かった時と同じか、それ以上に嬉しかった。


◎19年春の選考状況◎
PCインストラクター
要請数 19件
一次試験受験 42名(合格30名)
二次試験受験 27名(合格17名・登録3名)

コンピュータ技術
要請数 63件
一次試験受験 34名(合格24名)
二次試験受験 23名(合格22名・登録3名)
  …なんか人数おかしくない?PCから移動したのかな?


2007-08-10(Fri) 18:10| 試験に向けて| コメント 6

結果発表まであと1日

いよいよ明日は結果発表!
JICAのHPで受験番号が発表になる訳ですが、
“発表時間”はまだわからないんですよね…。
前回(18年秋)は15時頃という噂があったのですが、
実際に発表されたのは10時頃でした。
今回は何時だろう?

仕事は忙しい日だけど、きっとそれどころじゃないだろうな。
そして、ここ最近は、余計な心配や想像(?)ばかりしてしまって、
毎日不安ばっかり。

合格してもしなくても、これから心配事や悩みは絶えないんだろうな。

このブログを見てくださって、たくさんの方に応援メッセージを頂いて、
お友達もたくさんできて、とても嬉しくて励みになります。
みなさん、ありがとうございます


ところで前回の結果は…
◎18年秋の選考状況◎
PCインストラクター
要請数 15件
一次試験受験 37名(合格28名)
二次試験受験 26名(合格13名・登録7名)

コンピュータ技術
要請数 52件
一次試験受験 43名(合格31名)
二次試験受験 28名(合格17名・登録7名)


2007-08-09(Thu) 10:22| 試験に向けて| コメント 2

体力向上

協力隊に知ったきっかけ、
それは図書館で借りた本がたまたま協力隊体験記だったから。
その本を読んで、「協力隊」の存在を知り、
札幌で行われている説明会に行った。(2007年10月)
その時は「青年海外協力隊」についてよく知らなくて、
どんなもんかなー程度だった。

だけど、その説明会に行って、いつか受験したいなぁと思った。

と、当時に体力向上に努めた。協力隊に一番必要なのは健康なカラダ!

今までスポーツは苦手(嫌い)だったけど、
アフリカでも生活できる丈夫なカラダを創る為に頑張った。

◆水泳
カナヅチだったから、水にはいるのも億劫だったけど、
今じゃ25メートルは泳げるようになった。(やっとね)

◆スノーボード
ボード用品一式そろえて、毎週のようにゲレンデに繰り出した。
リフトから転ばないで降りれるようになったし、
自分ではかなり上達したと思う。(ホームは札幌国際スキー場)

◆車を使わないようにして歩く
免許を取ってから近くでも遠くでもいっつも車を使っていたけど、
徒歩+JRorバスにして、カラダを動かす!

でも、これからはビリー!!
通販でビリーバンドもGET☆頑張ります。


2007-08-06(Mon) 18:55| 試験に向けて| コメント 2

発表まであと1週間

発表まであと1週間
1ヶ月前に試験を終え、最初のうちは「あと○日・・・」とカウントダウンしていたけれど、
最近は仕事が忙しくなってそれどころではなかった。

話が変わって、
今日、久々に家族集まっての夕食。ニュースを見ながら。
我が家ではテレビを見ながら夕食をとる。(お行儀悪い?)

最初は水の事故(川や海で遊んでいて溺れたという内容)
次に殺人事件(同居していた知人を殴り殺したという内容)
そして、災害情報(インド・バングラディッシュでの洪水・・・・)

私は夕食を中断して調べた。
・・・・しかし情報は見つけられなかった。
私の見間違いなのかな?
ニュースではたくさんの方々が亡くなり、家を失ったと言っていたよ。

きっと現在活動中の方もいるだろう・・・
巻き込まれていないことを祈る。


2007-08-04(Sat) 19:36| 試験に向けて| コメント 2

現職参加へ Vol.1

気が早い悩みだったけど、
現職参加できるように交渉することを決めました。

とうことで、現職参加についての事例(?)や資料などを探しています。

民間企業から休職した例がほしい。
公務員の前例は話に聞いたことあったけど、民間って難しいのかな?
同僚から、ボランティア休暇があるという情報も仕入れた。

あとは資料をそろえて、上層部に交渉!!(もちろん順番は守ります)
私の為にも、後に続く人の為にも、「ボランティア休暇」を使う前例になりたい!!


2007-07-24(Tue) 00:00| 試験に向けて| コメント(-)

二次試験=終了=

昨日で二次試験の全日程が終了した
大雨・台風・地震の中、無事に全員が受験できたのかは謎だが、
きっと、その辺配慮しているんだろうな・・・

ちなみに、北海道(札幌)は
地震・台風・山噴火・川氾濫などの自然災害はほとんどない
あるとすれば、大雪!(除雪作業が間に合っていない)

話を戻して、
結果発表まであと20日、その20日間はどのように過ごそうか

今までさぼっていた車の掃除をしたい
登山やキャンプに行きたい
まじめにオーボエの練習したい
電気屋さん行きたい(Vista買おうか悩み中)
HPつくりたい
道の駅ツアー行きたい
山積みになっている本を読みたい
じぃちゃんとばぁちゃんの家いきたい(重要!)

遊びとか趣味の予定ばっかりだなぁ・・・


もし合格しても英語圏にはならないと思うけど、英語も少し話せるようになりたいな。


2007-07-21(Sat) 00:00| 試験に向けて| コメント(-)

最近の悩み=参加形態=

実は、協力隊を受験中であることを会社に話していない。

でも「現職」か「退職」か悩んでいます・・・

【現職メリット】
経済的理由
帰国後、日本社会に早く復帰できる
親が安心(?)←特に父ちゃん
【現職デメリット】
有給消化できない(辞めるなら2ヶ月前から有給消化の予定)

【退職メリット】
帰国後の価値観で新しいことができる
【退職デメリット】
再就職は難しいらしい(まだ再就職したことないけど)

そして、
会社は2年間休職させるほど私を必要としているのか・・・?
実際問題、
今の会社で、将来、自分が成長する姿が見えないよ?


現職メリットの方が多いんだよなァ・・・


2007-07-19(Thu) 00:00| 試験に向けて| コメント(-)

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。