Countdown

=2010年3月21日 活動終了=

Profile

yukari

Author:yukari
Age:26
Birthplace:Hokkaido/JAPAN
Work:JOCV
Hobbiy:swim,oboe,PC

New diary

Category

Archive

Counter

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| コメント(-)

国民のペット

うちの近所に子犬が来た。
いつ産まれたのかわからないけど三つ子ちゃん。
dog-02.jpg
11月はお母さん+3匹の子犬だったけれど、
dog-01.jpg
12月になってからお母さん+1匹の子犬になってしまった。

dog-03.jpg管理している茶ドカンの兄ちゃんによると、
この犬は“みんなのもの”、“政府(国)の所有物”だそう。
子犬の名前は“トミー”で、
迷子にならないように紐でつながれている。
近所の子供たちのおもちゃになって
引きずりまわされてかわいそう。


2匹の子犬はどこに行ってしまったんだろうか。
誰かがもらってくれる訳なんてなく、
たぶんどっかうろうろしているうちに迷子になって
帰ってこられなくなってしまったんだろう。
まだ一人(一匹!?)で生活できないだろうに・・・。


バングラでは家庭で犬を飼う習慣がない。
だから全部野良犬。
道路の真ん中で死んだように眠る犬。
怪我して五体不満足な犬。

子犬はかわいいんだけど、大きくなるとかわいらしさが全くなくなってしまう。
長生きすると薄汚れて怪我もして・・・かわいそうだけど私は飼えない。

スポンサーサイト

2008-12-21(Sun) 18:03| バングラLIFE'08| コメント 0

仕事納め?

今年も残り10日となりました。
1年を振り返ると・・・
いろいろありすぎて振り返りきれないなぁ。

来年1月から始まる予定のグラフィックコース。
私がメインのインストラクターとしてデビュー(?)して、実際に生徒に教えることになりました。
しかし、その準備の程は・・・・あー・・・。

夏に新しく買ってもらえた10台のコンピュータ、置くためのテーブルがないからまだ箱の中。
この箱が開封されないことにはグラフィックコースは始められない。

一つのクラスを半分に分けてクラスをするからパーティションが必要だと言い張るベンガル人同僚。
でもそれを買うお金があるならテーブルやイス、ハードディスクやUPSなどを買ってもらいたい。
しかもそのパーティションはいつつけるんだか…今のところ工事に至っていない。

唯一私が譲らなかった一人1台のコンピュータで授業するということ。
でも10人じゃ少なすぎて採算取れないっていうから、
2クラス(週3回×3ヶ月×3時間 Aクラス:土・月・水、Bクラス:日・火・木)を提案した。
Aクラスは私が担当して、Bクラスはベンガル人同僚がローテーションで担当してもらう。
そうすることで私が教えたAクラス授業の何かを
ベンガル人同僚がBクラスに取り入れてくれるかなーと甘い期待を抱いて。

昨日出来上がった来年度の生徒募集広告。
その広告にはグラフィックコースの開催日が1月8日と書いてあった。
料金や募集条件など結構ハードル高く細かいことも書いてあるけど、実際生徒は集まるんだろうか?


======
今日、暗い中無理やりミーティングを開催。(だって一日中停電だったんだもん)
私が一方的にしゃべっても無駄なので質問に答えてもらう形をとった。
きちんと考えてほしかったし。

Q1 グラフィックコースのための準備はできたか?
A だいたいできたけど全部はできていない(←全然できてないじゃん?

Q2 グラフィックコースのためにどんな準備が必要か?
A 生徒募集(←それは昨日広告ができたでしょ。
A パーティション(←こだわりすぎ!
A シラバス作成(←おー!そういう答え待ってた!!
A コンピュータをネットワークでつなげる(←テーブルを買ってから?
A 入学テストの作成(←そういうのは最後でいいの!!
A テキスト作成(←既存の本をコピーするだけでしょうが
この質問でベンガル人同僚4人が勝手にしゃべり始めた。
そして勝手に反対意見とか言い始めた!
一人ずつしゃべろって言ったのにー!!

しかも一番期待していた
自分たちのスキルアップ、練習」という答えは出なかった…

Q3 いつまでにこれらを準備すれば間に合うのか?
A 今でもいいけど、あとでいいよね?(←よくないよ、今やってよ!
  ↑この意見にはみんな賛成の様子!
  このままじゃ進まないので、担当者を決めることを提案。
  担当者を決めて、その担当者がいつまでにやるのか発表すると言うことでまとめておいた。
  (できるなら早くやった方がいいってことももちろん付け足して)
このミーティングの所要時間1時間。たったこれだけのことなのに。
(1時間も席に座らせてベンガル人を拘束した私、エライ??)

ベンガル人のミーティングは意見交換じゃなくて、決まったことの報告のみ。
それか、えらい人の意見に従うだけ。
みんな責任取りたくないから意見もいわないし。

それからベンガル人の苦手なプランニング。
「いつまでに●●やらないと、▲▲に遅れてしまうとか、■■ができない」
という考えを持っていない。
できないんじゃなくてその方法を知らないだけなんだろうけど。

時間やきまりを守る習慣がないと仕事がうまく進まない。
自分勝手なベンガル人は自分の都合だけで勝手に物事を進めたり・停滞させたりしてしまう。


そういうベンガル人をうまくコントロールして
みんなが一緒におんなじ方向向いて進んでいけるようにしていきたい。
来年の目標かな?(←ずいぶんと高い目標だ。)


2008-12-20(Sat) 12:35| バングラLIFE'08| コメント 0

11月は…

11月は全然更新できませんでした。

マイメンシンTTC視察、
結婚式
BKTTCオープニングセレモニー以外にも

初のコンピュータ隊員ミーティングや
ダッカ日本人学校の学習発表会の見学
バスケ部試合(KOICA対JICA)←初心者ですが入部しました
健康診断
同期隊員お誕生日会

などなどイベントだけでもこんなにあったのに、書くことができず。。。
いろんなことがありすぎて
バングラが好きになったり嫌いになったり忙しい1ヶ月でした。



2008-11-30(Sun) 19:28| バングラLIFE'08| コメント(-)

BKTTCセレモニー

私の配属先の隣にあるミルプール・テクニカル・トレーニング・センター(MTTC)がKOICA(韓国のJICA)の支援によって設備を一新し、バングラデシュ・コリア・テクニカル・トレーニング・センター(BKTTC)に名称変更。
オープンセレモニーに招待されたので行ってきました~。
(イベントなので先月シレットで購入したモニプリのサリーを着て。)


セレモニーにはTTCやKOICAのお偉いさんと韓国大使まで来て、
スピーチやBKTTCの歴史、KOICAの援助情報などを聞き、
完成した校舎をぞろぞろと見学。
 ※TVの取材もありその日の夜には放送されたらしいけど我が家にはTVがないので未確認。

その後…KOICAボランティアの家に遊びに行って、
韓国のゲーム(…世界共通なのかな?)をして、
夕食は韓国大使館のお誘いで韓国料理のフルコース!!
韓国大使館の方々、KOICAの方々とボランティア…そして私。
私だけ日本人。
韓国語が飛び交う中、笑顔だけで乗り切った2時間。
まぁおいしかったからよし!!

韓国では日本人奥さんの人気があるらしい。
男性を立てて一歩引いた感じがいいんだとか。。。
少なくとも私はそういうタイプじゃないなぁ。あー残念。




2008-11-17(Mon) 17:40| バングラLIFE'08| コメント 0

結婚式

先日わが校に赴任してきた新しい先生が結婚することになった。
お相手はお兄さんの紹介でお兄さんの同僚(公務員)。
出会って3ヶ月のスピード婚である。
(バングラでは一般的?)
ちなみに結婚式の準備期間は15日だそう。

バングラデシュの一般的な結婚式は3日間。

◆1日目
一日目自宅で親近者(親・兄弟や同僚)だけを招いて行うらしい。
(花婿・花嫁、別々に自宅で行う)
16時から始まるということで行ったが、実際に始まったのは20時。花嫁シャハナジさんが美容室でセット中に携帯が盗まれて、警察と話したりごたごたして遅れたのが主な理由。
でも私が到着した時には親族はまだ来ていなかったし、料理もできあがっていない(というか今から作り始める感じ?)だったからまぁ遅れることを想定して準備していたのかもしれない。
一日目



内容は、一人ずつ花嫁の顔に黄色のものを塗って、お菓子や果物を食べさせる。そして、花婿の実家からのギフトを披露。(結婚式用のサリーや、普段用のサロワカミズ、化粧品、靴、バッグなどたくさん)
ゲストは黄色やオレンジの服を着てくると喜ばれるらしいので、私も黄色のサリーを購入し着て行った。
食事はまぁまぁ、ただただ待ち疲れた一日目。

◆2日目
二日目二日目
花婿・花嫁一緒に、コミュニティーセンターで行われた結婚式。
私は昨日の疲れで発熱+頭痛のため欠席。
同僚に写真をたくさん取ってきてもらった。
どんなことがあったのかはよくわからないけど、
この日、花嫁シャハナジさんは鼻ピアスをあけた。
(結婚した女性は鼻ピアスしていることが多い)
「すごく痛くて涙が出た~」と言っていた。
この日がメインの結婚式だったらしく、行かないのは損だったらしい。

◆3日目
三日目この日はレストランで食事会。
21時ころスタートだけれど、適当な時間に行って、花婿・花嫁としゃべったり写真撮ったりして、勝手にご飯食べて、帰ってくる。
本当にただ食べるだけ。

3日間の感想:
疲れたの一言に尽きる。
すべての結婚式がこんな感じなんだろうか。
結婚式のプランがないからすべて行き当たりばったり・・・その場でどうする??とか相談してるし!!
待っていることが疲れる~

でも花嫁シャハナジさんは
とーってもキレイだった。
結婚式で花嫁がひときわキレイなのは
世界共通なんだろう。


2008-11-08(Sat) 18:24| バングラLIFE'08| コメント 2

寒い

昨日はとても寒かった。(同僚たちも寒いって言ってた。)
日本から持ってきた温室時計は25℃-70%を指している。
25℃といえば、北海道では夏の気温である。

夜には雨に風が加わった。
外ではガシャンとかバタンとか何かが壊れたり飛んでいく音が。
もちろん窓を全部閉めて、ベランダの戸も閉めたけど、寒い。
ひたすら温かい飲み物を飲んで、毛布に包まりながら本を読む。
寒いよー!!!
いつもは水シャワーで我慢しているけれど、
昨日は無理。お湯を沸かしてお湯で水浴び。(この表現おかしい?)
日本から持ってきたパーカーやジャージを着て就寝。

rains day 01【右写真:お茶を飲んであったまろうとしているリキシャワラ】

夜中に4度も寒さで目を覚ましてしまった。
(日本にいた時こんなことはなかった)
朝も寒い。
降り続いている雨、昨日より強くなっている風。
これは台風??(そこまでひどくないか。)
雨の日恒例の洪水、交通機関の麻痺。
学校に着くまでに頑張ってもいつもの倍以上時間がかかる。
今までサロワカミズを着ていたけど、
絶えかねてジーパン+スニーカーを履いて出勤したら、
すごい視線を浴びた。
通り過ぎているのに後ろ振り向いてまで見続ける。
気持ち悪いー!!この視線。


rains-day-02.jpg学校についたら・・・・
生徒がいない。先生もいない。
歩いて10分くらいの官舎に住んでいる先生たちが
遅刻する理由がわからない。
生徒は多分来ないだろう。
だから私もブログの更新。
寒いー!!(もちろん学校も寒い!)
【右写真:今朝私を職場まで運んでくれたリキシャワラ】


2008-10-26(Sun) 08:32| バングラLIFE'08| コメント 0

イード、その後

イードの連休が終わって久々の出勤。
先生と生徒が通常通り来たのは9月25日以来。
それまでは生徒が来なかったり、先生が来なかったり。
生徒がいるのに先生が休むってどういうこと!?

1月から始まる予定のグラフィックコースについて
同僚モニさん(32歳女性)と話した。
彼女は約5年前からチーフインストラクターという役職がついているが
いまだにその役職が板についていない。
コンピュータコースのトップなのに、
仕事をしたがらないから、校長先生からの信頼もない。

学校に来て彼女がする仕事は↓↓
1.ほかの先生たちとおしゃべり
2.朝ごはんやおやつをたべる
・・・ということで特に仕事らしい仕事はしていない。
あ、5月6月は授業やってたはず。

モニさんは仕事をしたがらないし、やる気も見られないけど、口出しだけはしてくる。
だから正直厄介。何もしないなら口出しもしないでほしい。
特にグラフィックコースに関しては。

今日、「グラフィックコースを(生徒たちに)教えるのは誰?」って話になって、
私が「マスーンさん(31歳男性)がやるよ、私はアシスタントする」と言ったら、
モニさんは「私だってやるよ、先生なんだから」と言った。
先生なんだから」と。
先生だという自覚があるならちゃんと仕事してほしいんですけど。

と、仕事に関してはどーも困ったモニさんですが、
プライベートにおいてはとてもよい人。
ベンガル人特有の強引さもなく、私の話をきちんと聞いてくれる。
仕事を抜きで考えると、本当にいい人なんだけどなぁ。

毎日パソコンの練習(グラフィックソフト)するって言ってたけど、結局1日しかやってないし、
そもそもモニさんは生徒を教えられるほどグラフィックのスキルはない。
モニさんがちゃんとやるなら、いいけど。
毎日出勤して、食べることしゃべることしかしてないなら、
やっぱりモニさんがグラフィックコースを教えられるほどのスキルを身に着けることは無理だろう。
そのときは・・・仕方がないから私がやるか。

今日はちょっと愚痴。
心の叫び?


2008-10-14(Tue) 22:05| バングラLIFE'08| コメント 0

イード!

バングラ最大の祭り、イード(断食明けのお祭り)。
私はホームステイ先の娘、ANNA(ベンガル人の女子大生)と一緒に過ごしました!
イードが近づくとみんな(友達や同僚など)「イードは家においで」って言ってくれるけど、
それをすべて断った。。。みんな強引なので結構大変だった。(←断ることが)

9月2日
1)ANNAの家
ババ(お父さん)に「イード・モバロク」というイードの挨拶を教えてもらう。そしてマー(お母さん)のおいしいごはん(鶏肉・牛肉のカレー)とでデザートを食べて、家族みんなで雑談とテレビ!メヘディー(肌に絵をかく)をやてもらった~。初!!ANNAの支度ができたので写真撮影。イードのために新調した服を着て。(ANNAはイードのために5着のサロワカミュズと1着の超高いサリーを購入。)
2)ANNAの友達の家
友達はアメリカに留学中だけど、お母さんとも仲が良くて遊びに行ったらしい。ここでもごはん。朝と同じメニュー!!デザートも。おいしいけど…もう満腹です!!すっごく広くてきれいな家なのに今はお母さんが一人暮らし。旦那さんも子供達も外国に住んでいて寂しいらしい。
3)ANNAの親戚の家
ANNA曰く、第二の母だそう。ここには7か月の赤ちゃんがいて、私が抱っこしても泣かない!(今までの赤ちゃん・小さい子供は私が外人さんだから見ると怖がって泣いたり離れたりしてたけど、この子は偉かった!ずっと膝の上に座らせていたら・・・おしっこもらした~(涙)バングラの赤ちゃんはオムツしてないし、服がびちゃびちゃになってみんなに笑われた。笑うっておかしくない??対処してよー!!ここでもごはん。朝と同じメニュー+プリン。ついにおいしさを通り越した…。
4)ANNAの友達と合コン?
夕方から友達5人と会う。というのもその中の一人(男性)がANNAの友達(女性)のことが好きで、会う(話す)きっかけがほしかったそう。バングらの中で二人っきりでデートできるような環境はなかなか難しい。だから誰かが協力して場を取り持つことが多いそう。同じ年頃のベンガル人と話すのは普通に面白い!日本人とおんなじ感じ!!ここでも記念撮影。(かなーり盛り上がった、撮影時間30分以上!)

9月3日
1)ANNAの家
10時出発って言ってたのにこれからシャワーって・・・.。マーが朝ごはん(牛肉のカレー)を食べさせてくれ、テレビを見ながら待っていた。今日もフルメイクでANNAの準備が完了し出発!
*いつもは渋滞の道も昨日と今日はスカスカ!リキシャ禁止の道もリキシャで通れる。
2)ANNAの友達の家
友達のお兄ちゃん本当は22歳なのに35歳くらいに見える。太っていて疲れたサラリーマンみたい。日本人に興味深々でめちゃくちゃな英語で話しかけてくる。言いたいことはわかるけど・・・(笑)ここではデザートだけ食べた。このお兄ちゃんが写真取りたがってたけどなんか気持ち悪いし信用おけなかったので逃げたー。
3)ANNAの友達の家
ジアの家に行く。その後コリムも来てみんなでDVD鑑賞。バングラで売ってるDVDは6つの映画がセットになってるコピー版。(英語で字幕なし)コリムが超オモシロい奴でおなか痛くなるくらいずっと笑ってた~♪もちろん写真撮影会も!(みんななりきりでポーズとってる・・・)みんなで昨日と同じメニューのごはんとデザートをたべた。空腹だったからおいしかった~!その後ジアの運転で移動。。。車の中は爆音ミュージック。危ないと思います。

4)ANNAの友達が合流して川あそび?
私とANNAの家の側にある川まで移動して、昨日もあった友達も合流して船に乗った。船は1時間150TK(250円)くらいで貸し切って、夕陽を見ながらしゃべる・しゃべる。イードだからたーくさんの人!友達グループや、家族、恋人と?そして船に乗るとみんな歌う。なぜ?それから公園ではストリートミュージシャンが何語かわからない歌を歌っている。カメラを向けるとわざわざ大声で歌ってくれたのでMovieで撮影。

5)隣の家
家に帰ってきたら、帰ってきた様子を聞きつけた隣の奥さんが呼びにきた。昨日から何回もノックしてるのにずっと居ない!って怒られちゃったよ。そして今からでも「うちにもおいでっ」って。えーと・・・おなかいっぱいなんですけど・・・もう食べたくないけど、締めの一軒?また同じメニューのごはんとデザートをたべて。。。もう無理です。おいしいはずのごはんだけど味が感じられない。
やっと解放されて家に帰ってきたけど、満腹すぎて眠れない。疲れたから寝たいのにー。


イードの2日間、同年代のベンガル人と一緒に遊んですっごく楽しかった!
バングラ来て半年、こんなに肉をたくさん食べたのは初めてだと思う。
2日間鶏肉のカレー・牛肉のカレーと米、超甘いデザートを食べた私、よく頑張りました。


2008-10-03(Fri) 23:48| バングラLIFE'08| コメント 0

ブログ

協力隊受験と活動の記録を忘れないように残そうと思って立ち上げたこのブログ。
後に続く方々の参考にもなればいいな、って思っていたけど、
最近はその役目を全然果たしていない。
だって、バングラ来てから≪活動のこと≫全然書いていないんだもん。

ということで、少し記録しておきます。活動について。
以前の日記にも書きましたが、
私のメインの活動は【グラフィックコース】の立ち上げと運営です。
Illustrator, Photoshop, In Designで構成された指定のシラバスがあるので、
3つのソフトを同僚インストラクターに教えながら
レッスンプランと教材を作らせています。
(↑口出しはするけど、作業は同僚インストラクター)
そこで問題が!私はIn Design使ったことないのです。参考書籍もないし。
なんとか勉強して教えなければなりません・・・。

グラフィックコースが立ち上がって、落ち着いてからは、
校長先生からの要望で【学校のホームページ】を作りたいと思っています。
校長先生は「我が校は有名じゃないから生徒が集まらない」と言っています。
だから有名にするためにも、ホームページを作りたいんだそうです。
ホームページの目的は生徒募集、対象は入学希望者とその保護者ってところでしょうか。
ベンガル人がインターネットを使って学校検索するとは思えないんだけど、現時点では。

そして、国内TTCで、初!!【WEBデザインコース】を立ち上げたい・・・らしい。
これは指定されたシラバスや教材もないので
全部自分たちでやっていかなきゃならないから時間かかりそう。

配属先での仕事はこんな感じです。
その他はNGOの小学校に行って歌やリトミックみたいなことをしながら子供達と遊んでいます。
あと劇団チリアカナに入団したので、その活動も楽しみです。


日本にいたとき考えていたこととは少し違うけど、
こっちに来てからできることやろうっておもっていたから
まぁいいかなぁ??


2008-09-30(Tue) 16:10| バングラLIFE'08| コメント 0

汚れた都市

連休4日目、
ダラダラとインターネットでニュースを見ていると
見つけてしまった…
「世界の汚れた都市」というランキング。
バングラ絶対入ってるよなーと思いながらもクリックしてみると、
やっぱりランクイン!!堂々の2位(涙・・・
でもそうだよね、だってホントに汚いもん。
ゴミのポイ捨て見ない日はないし、道はゴミだらけだし。
掃除の人は朝から頑張っているみたいだけど、
ゴミはあふれている。
ごみ以外でも車の排気とか水とか健康的に良くないものがたくさんある。

このダッカの街は、今後どうなるんだろう。
みんなゴミのこと、良くないってわかってるのにポイ捨てしちゃうし。
わかってるけど、みんながしてるからしちゃうってベンガル人が言ってた。

ごみ山を漁る貧しい人たち。
彼等はごみの中からビンとかプラスチックとかさがして、お金にしている。
もし、ごみが全く落ちていない国になったら、彼等は収入源がなくなってしまう?
・・・・・いや、ごみは正しい方法で処理された方がいい。人にやさしい方法で。


2008-09-29(Mon) 15:30| バングラLIFE'08| コメント 2

Weather

Link

*管理者ページ

Search

Mobile phone

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。